ブログ

なんたって手紙美人!いつ書くの?・・・今でしょ!!

一日を終えて帰宅したとき・・・・
何がうれしいって、、、ポストに届いているお便り♪です。
このコミュニケーションが多様化した時代に、

声高らかに宣言しよう~!
わたしはアナログ手紙派、文(ふみ)の人です。


親しい人にも驚かれるのだけど、
わたしはいついかなるときも、はがき切手一筆箋を用意しています。
切手は季節によって図柄を入れ替えます。
自分で絵を描いたはがきもあるときには、持ち歩いています。
(最近は描く時間がなくて追いつかないんだけど・・・)


伝えたい思いは生もの、わくわくドキドキが色あせないうちに、
街角のカフェの隅っこで書いたりとか。


そんなん、電話やメールの方が早いやん!
などと言うことなかれ。

 

まず、思いを書く!

切手を選び、貼る!

ポストに投函!
※このポストも選びます、自分と通じ合うポストにストン♪

郵便屋さんが届けてくれる・・・・・

とまぁ
このプロセスが重要。
この期間を経るなかで、手紙は熟成してゆくのですよ~(持論!)
どんなにメールや電話が便利でも、
この手紙が伝える温度にはかないますまい。
(↑って、だれやねん!?勝手に手紙の達人の立場になってますな)

 

お返事にしても、即返信すりゃいいってもんでもなく、
じんわり味わうお手紙については、
もちろん即返信のときもあるし、
しばしば
毎日、いただいた手紙を持ち歩いて(封筒ぼろぼろになりかけながら)、
しばらくののちに
ある日、わきあがってきた思いを返信するときもあります。


さてさて、暦の上では早やになりました。
この夏も会えずじまいのお久しぶりの人
はたまた毎日会ってる人にでも
ちょっとお便りだしてみては?

あなたの文字に、夏の疲れもきっと吹っ飛ぶと思いま~す!
ありがとうございます(^O^)

« »

参加者募集中:

 
トップに戻る