ブログ

81歳母のリクエスト曲にラッキーカムカム♪

 

先日母(81歳)が心臓の手術を受けました。

 

手術前、ベッドごと運ばれていく母は、運ばれる振動にぐらぐら頼りなく揺れていて

なんだかもう会えなくなるような錯覚に一瞬おそわれて

思わずベッドを追いかけたわたしです。

 

待つこと何時間か。

 

その日の夕方、主治医の先生からの説明があり

手術は無事終わったとのこと。

母の心臓がちゃんと機能していることも、画像で確認できて

お母さんには怖い思いをさせたけど、良かったなぁ・・・と

胸をなでおろしました。

 

どんなことがあっても

神さまはそのときその時の必要なことを与えてくださるだけだから、

ということに

絶対の信を持っているので

心の底はとっても安定していました。

 

麻酔からさめた母に

「よぉがんばったね!」と声をかけると

じっと天井を見つめたまんま。

あれ、まだ朦朧(もうろう)としてるのかなぁーーーと思いつつ

 

でも、母の反応がなくっても、常におかまいなしにしゃべりかけてる(おしゃべりな)わたし、

このときも

そんなぼんやりしている母に

 

 「わたし、明日ラジオ(の生放送が)あるから、病院に来られへんねん。

ごめんな。

でも、そのかわりお母さんの好きな曲を番組で かけるわ。

だからなんかリクエストしてよー」

 

そういうと

母は聞き取れないほどの声で、お口をふがふがさせながら

「カ○○○○コ のヘイヘイ・・・・」

「え、なになに?」

「カサ・・・・ ヘイヘイブギ」

 

よぉく聞き取ると

 

笠置シヅ子さんの『ヘイヘイ・ブギー』ですって。

ほんまにそんな歌あるのかな?

笠置シヅ子さんの 東京ブギとかなら聞いたことあるけどな。

お母さん、呆けてるし・・・・なにか混同してるのかも・・・とは思いつつ

 

「わかった。それ、かけるね!」

というわたしの言葉に、母はこくりと頷いて。

 

で。

家に帰ってYOU TUBE で探したら、ありました。

ヘイヘイブギー。

昭和23年のヒット曲。

お母さん、呆けてるなんて思ってごめんね。

 

それがね!

とってもすてきな歌だったんですよ!

聴いたとたんにハッピーになります。

 

ここに、その歌詞を掲載しますね。

皆さんもぜひ検索して聴いてみてくださいませ。

 

『ヘイヘイ・ブギー』 

作詞:藤浦洸

作曲:服部良一

歌:笠置シヅ子

 

あなたがほほえむ時は 私も楽し

あなたが笑えば 私も笑うヘイヘイ

二人で笑って暮せば

ラッキーカムカム

センチな唄など 皆な忘れて

ワッハッハッハッハッハッハ

ワッハッハッハッハッハッハ

エヘヘ ウフフ オホホ イヒヒ

ラランラララララ

昔から笑う門には ラッキーカムカム

あなたも私も 笑って暮そよ

ヘイヘイヘイヘイヘイヘイ

ランラララララララララ

 

 

あなたが悲しい時は 私も悲し

あなたが張切りゃ 私もうれしヘイヘイ

二人で何時もにこにこ

ラッキーカムカム

不平はいわずに 昔忘れて

ワッハッハッハッハッハッハ

ワッハッハッハッハッハッハ

エヘヘ ウフフ オホホ イヒヒ

ラランラララララ

昔から笑う門には ラッキーカムカム

あなたも私も 笑って暮そよ

ヘイヘイヘイヘイヘイヘイ

ラップダドダド ダドダダ

 

神さま

今日の喜びをありがとうございます

今日の護りに感謝します

ありがとうございます

 

51CZrR0XRKL

 

 

 

 

 

« »

参加者募集中:

 
トップに戻る