ブログ

【ありがとうのじかん】ファンキーモンキー恋する川柳「ボタン」3/1放送分

 

<3月1日放送分>

 

お題「ボタン」

 

*あと一歩で入選の句

卒業で溢れる想い制服の

(奈良県/たま)

卒業式で好きな人の制服のボタンを詠みたかった・・・んですよね、たまさん。それは伝わるのですが「ボタン」のお題にはちょっと厳しかったかな??もっとボタンが見えてくる句のほうが良かったかも?

 

たとえば。。。

 

卒業式言い出せぬまま金ボタン

 

「溢れる想い」を「言い出せぬまま」と表現を変え、制服のボタンを思わせる「金ボタン」としてみました。ご参考までに。

 

*入選句

神頼み胸のボタンを押さえてる

(大阪府/日出夫)

オーマイガッ!!!なんたること!!

万事休す!!

もうこうなったら、神さまにお願いするしかない!

そんなとき思わず両手で押さえる胸のボタン・・・あぁ苦しい。

日出夫さん、良い句です!この瞬間を切り取るのが川柳!!

 

 

卒業式第二ボタンが泣いている

(神奈川県/ひとし)

卒業式に憧れの男子の第2ボタンをもらう、というしきたり?いったいいつからできたのでしょうね?少なくともわたしが中学生のときには既にジョーシキでしたが。。。。あらら、うふふ。もらい手のない第2ボタンの泣き笑い。川柳は自分を笑うのもおかしみの一つです。

 

 

卒業もボタンは安全男子校

(真)

おっと、またまた第2ボタン?

 

でも男子校ならうらみっこ無し、ジェラシーも落ち込みも無しで平和ですね!良かったのやら、淋しいのやら??

 

 

ぼくできるきっとできるよボタンかけ

 

(大阪府/悠)

かわいい~ ママが幼子にボタンかけを根気よく教えてる場面かしら。

ぼくできる、きっとできるよ・・・は多分ママの心のなかの言葉ですね。

ガンバレ!ぼくちゃん!

 

 

楽園にそろそろ行けるボタン押す

(滋賀県/弘子)

え!なんのボタンなの~?気になる。ボタン押していける楽園ってホントの楽園なのかしら、なんだかちょっと怖いような・・・・だから弘子さんも「そろそろ行こうか、どうしようか?」って躊躇してるのかも??

 

誰か押して僕の背中のオフボタン

(大阪府/やすひろ)

うわ~、自分の力じゃ止まらなくなったやすひろさん。なにがそんなにあなたを駆り立ててるの??とにかくオフボタンを探さないと!オンオフの切り替えってほんと大事です~

 

 

あるはずのプラスボタンが見つからず

(兵庫県/幸子)

どの人にもプラスに切り替わるボタンがあるはずなのに・・・でもそのボタンを見失ってしまうときがある。

どん底のように思える日にも、必ずあなたの中に切り替えボタンはあるんだよ、と幸子さんの励ましの声が聴こえてきました。

 

ズルズルと押せずにすぎる停留所

(大阪府/凡)

降りるかどうか、迷ったんですね。行こうか、行くまいか。決断よりもさきにバスはその停留所を過ぎて・・・軽く後悔。人生にはしょっちゅうあることですよね。

表記ですが、「ズルズル」は「ずるずる」のほうがいいかも?カタカナだと一見擬音語のように感じるように思います。もちろん表記は作者の自由で、何が正しい、というのはありません。あくまでもご参考として。

 

 

☆特 選

取れそうな釦のような片思い

(兵庫県/邦子)

たよりなくぷらーんぷらーんしてる釦。

このままちぎれちゃうの?それともつながったまんま?

釦の行方はわが恋の行方のようで・・・あれこれ考えるけど、なるようになれ!ですね。ぼんやりもの思う片思いに「取れそうな釦」とは絶妙だと思いました!すてきな句!!

ありがとうございます

 

new-years-day-2566661__340

« »

参加者募集中:

 
トップに戻る