ブログ

【ありがとうのじかん】ファンキーモンキー恋する川柳「ボタン」3/22放送分

<3月22日放送分>

お題「ボタン」

 buttons-1688111_960_720

 

*入選句

掛け違いボタンと孫のにらめっこ

(兵庫県/良香(よしこ))

小さな子にはボタンを掛けるのは大仕事。ボタン穴を間違えたり、食い違ったりとなかなか難しい。それを見守るおばあちゃんの優しい眼差し。お孫ちゃんのボタンとのにらめっこの真剣な表情の向こうに、おばあちゃんの笑顔が見えました。

 

 

 

残された釦から二時間ドラマ

(大阪府/やすひろ)

犯行現場の遺留品はボタン。ていねいに摘み上げられてビニール袋に収納。腕利き刑事がそのボタンから推し量る物語からたどり着く意外な犯人像!?「ボタン」と「二時間ドラマ」の組み合わせ、目のつけどころがおもしろい~~

 

 

どのボタン正解なのかわからない

(滋賀県/弘子)

どれも正解のようにも見えるし。はたまた間違いのようにも。

迷っているうちにまたそれらしいボタンが現われて?人生によくある一場面。迷うことは生きることですねー。

 

カラコロと思い出ボタン缶の中

(大阪府/悠)

少女は大切なものを缶の中に集めているもの。開けては閉めて楽しい時間。

今も残るその古びた缶に入っているものは、お気に入りのボタンと懐かしい思い出。色あせない宝物ですね。

 

飾りボタン母蘇る万華鏡

(神奈川県/ひとし)

万華鏡のなかにきれいなボタンを入れてのぞいているのかしら。

覗いたそこから展開するのは、不思議で美しい色とりどりの世界。

その幻のような一瞬の世界におしゃれだったお母様の姿が立ち上ったのでしょうか。

 

 

プロポーズはいのボタンか迷ってる

(大阪府/日出夫)

はい、か。いいえ、か。

人生の大難問なのにそのどちらかのボタンしかないとは。ボタンの真上をいったりきたりしている作者の心。

 

☆特 選

もう一度動けとボタン連打する

(大阪府/凡)

もう一度動いて欲しいと連打するのは・・・・二度と動かないから。それをわかっていてもそのボタンを押さずにはいられない。その悲しみ。痛み。

もちろん、このボタンは比喩です。

昔手にした玩具のように、止まってもボタンで再び動いてくれたなら。

そんなことなどあるはずないと分かっているけれど、そう願ってしまう作者の心の叫びに涙しました。

 

 

 

ありがとうございます

« »

参加者募集中:

 
トップに戻る