ブログ

【ありがとうのじかん】ファンキーモンキー恋する川柳 お題「四角」4/5放送分

<4月5日放送分>

お題「四角」

 

 

leaf-1691620__340 

 

*入選句

 

 

角とれず四角いままで還暦へ

(滋賀県/弘子)

還暦になるほど年齢を重ねたら、人間もまぁるくなるかと思っていた若い頃。

で、その年齢に近づいて我が身を振り返れば。

ありゃ?まだ四角いがな、角がありますがな。

んーーーー、それもまたいいよね、と自分を受け入れている作者。

 

 

 

 

サクラサク四角い顔も丸くなる

(大阪府/日出夫)

サクラが咲いた、合格の春。

おめでとうおめでとうの祝福に胸のうちにも桜が咲く。

オトコなんだからきりっといきたいけど、湧きあがるうれしさ、よろこびに自ずと頬がゆるみます。

そのさまを「四角い顔も丸く」と表現。GOOD!!です!

 

 

 

 

指でつくる窓から覗く星月夜

(大阪府/愛峰)

両手で作る窓の四角。

まるでカメラのファインダーを覗くように。

そこから見える景色はいつもとは違ってほんの少しファンタジック。

 

いつもの夜空がきらきら美しく見えました。

 

 

 

 

 

 

ゆるい奴四角四角とのたもうて

(兵庫県/喜康)

四角四面な奴がややこしい~~と作者の声が聞こえてきそう。

オモテ向きなことは融通の一つも利かないのに、あれ?ウラにまわればその実は結構ええかげん、テキトーだったりもする。

だったら、あんなにカタイこと言ってたのはなんだったの??

 

・・・・うんうん、そういうことって日常ありますよね、たしかに。カッカするのは人生の損ですから、川柳にして苦笑い。

 

 

 

☆特 選

額縁に納まりきらぬ草の海

(大阪府/やすひろ)

うわーーーー、さやさやとそよぐ緑の絵。その額縁からはみ出してきそうな勢いです。

その草の香までも漂うようなその絵の前で緑の風を感じている作者。

« »

参加者募集中:

 
トップに戻る